ネーヴェクレマ

今日から始める美魔女スキンケア?

 

38歳アラフォーママのおすすめ美容方法を紹介していきます♪

 

インスタで話題のアイテムなども買っていって紹介できればと考えています。

肌ケアといっても睡眠時間や入浴がおすすめ


肌ケアといっても睡眠時間のことになります。自分の場合、小じわなどが心配になるときには、必ずといっていいほど睡眠時間が不足しているときです。

 

睡眠時間が少ないだけで、10歳は加齢してしまったような印象があります。また、それは睡眠時間だけではなく、どれだけ熟睡できるかでも変わってくるでしょう。

 

これは、できてしまった小じわよりも小じわをできないように努力することが正しい肌ケアのやり方みたいな気もしてきます。また、寝る前はいろいろと肌ケアとしてマッサージや美容液などをつけたくなりますが、私はときには肌に呼吸させるようにすっぴんで寝るように心がけています。

 

これはなんとなく気持ちがよいのですぐに寝入ってしまうことができるのでおすすめです。また、睡眠だけではなくゆっくりと入浴することもおすすめです。できれば、自然の入浴剤を使い、肩までしっかりとお湯に浸かることが美肌を保つ秘訣だそうです。

 

自然と血行がよくなることで、新しい皮膚が再生されてとてもきれいな肌になれると思います。

 

隠しながら美白ケアはシカクリームがいい


韓国では隠しながらスキンケアがはやっていますね。シカクリーム!有名なのでご存じの人も多いのでは?

 

そんなシカクリームの日本製が発売されて、使ってみたらすごーく色白肌になれて良かった!

 

ネーヴェクレマという下地になる化粧品なんですが、ピンクのクリームが可愛くってリピしてしまいました。

 

韓国製だと肌が荒れるって人にもおすすめできるのがいいですね^^

 

乾燥気味の肌をスキンケアアイテムを変えてしっとり肌に


私は肌が乾燥気味なのに悩んでいて、以前はとにかく化粧水をつけまくっていました。

 

その後乳液もつけてはいたのですが、つけ方が悪いのかなかなかしっとり肌になりません。

 

そこで、カウンターで相談してみることにしました。カウンターでまず肌の水分量をチェックしてもらったところ、おでこと目の下から頬の上の辺りが、特に水分が不足していることがわかりました。

 

さらに使っている化粧水のタイプを訊かれたので、さっぱり系だと答えました。

 

すると美容部員さんは、季節によってはしっとり系の方がいいですよと言って、もう少ししっとり感が強い方を勧めてくれました。

 

また、化粧水の後は乳液だけではなく、クリームを使うようにしてくださいと言われ、いくつかサンプルを出して来てくれました。

 

いいクリームはやはりしっとり感が強いのですが、予算の関係もあり、同じブランドでお手頃な値段の物にしました。

 

それからしばらくして、頬のあたりの突っ張った感じもなく、メークの乗りもよくなったのには驚きです。

 

カウンターは余計な買い物をしそうであまり行かなかったのですが、こういう時にはやはり頼りになると実感しました。

 

かかとの角質に問題あり


かかとの角質が硬くなってきて悩んでます。

 

この間までかかとは柔らかく多少乾燥が気になるくらいだったのに、あっという間にかかとの肌が硬くなってしまいました。

 

履いている靴が合わないのかもと思い少しでもかかとに違和感を感じる靴は履かないように気をつけています。

 

かかとのケアにはやすりは使いません。銭湯へ行くとかかとの角質を削るやすりが置いてあるけどそれも使いません。やすりを使って角質を削ってもこの悩みは解決しないです。

 

問題は履いている靴でしょうね。

 

それから靴を履いている時間が長いこともかかとの負担を増やしているので素足でいる時間を増やすようにしています。

 

靴は足の負担が少ない物を選ぶようになり、最近はヒールのないくつをよく履くようにもなりました。

 

お風呂上がりにオイルをかかとに塗ると朝少しかかとが柔らかくなっています。

 

かかとの角質に悩みがあると靴のオシャレを楽しめませんがしばらくはこのようにケアしていく予定です。